【雑記】さめお、2018年12月7日の出来事を語る

こんばんは。一人鍋はじめました、さめおです。

今日はいつもとは少し趣向を変えて、昨日の出来事を語ってみようと思います。いつもの紹介的な記事とは違いますが、語っておきたいのでお付き合い頂ければと…。あ、ちなみに各項目ネタバレ全開なのでご注意を。

スマブラSP発売!

まずメインイベントはこれ。発表から1年弱、待ちに待ったスマブラSP発売です!もう昨日は1日中やってました。

まずは一人でひたすらスピリッツのアドベンチャーモードを。10時間くらいやりましたがキャラの開放率でいくとまだ3~4割くらい。マップは7割方開放できているので、まだ行けない箇所にいっぱい隠されているのだと思います。このぺースで行くと全員解放までにはそれなりのRPG1本分くらいかかるのかも…

ただアドベンチャー以外のキャラ開放条件は結構ゆるそうな感じ。何か1個こなすと1人現れてくる感じなので、普通に遊んでれば一週間かからず全員出てきそうな予感。対戦メインの人はそれでも長いよってなりそうですけど、僕はまず1人用を遊びつくす予定なので問題無しです。

あと操作面で言うと今回から導入されたA+XorYで繰り出せる小ジャンプ攻撃がめっちゃ便利。対戦ガチ勢ではないので正直小ジャンプ出すの苦手だったんですが、この仕様のおかげで多用してます。カービィの空前がCPに当たる当たる。序盤はこれだけでも勝てるレベルでした。流石にACE以上相手にし始めると厳しくなりましたが…。

とりあえずアドベンチャークリアした辺りで1回感想記事でも書こうかなと思っています。しばしお待ちを。

あとDLCの一人目、ペルソナ5ジョーカーも発表されましたね。

【スマブラSP】心の怪盗団、オタカラをいただく

残念ながらペルソナシリーズはやった事無いのでキャラの感想は特にありませんが、ペルソナの音楽が入ってくれるのは凄く嬉しい。ゲームやった事ないのにAmazon Musicでサントラ聞くレベルには好きなので、そこがとにかく楽しみ!

“進撃の巨人”最新27巻発売!

基本的にはスマブラに全精力を注いでいたのですが、進撃の巨人新刊も読みました。4ヶ月ぶりのコミックスですね。

今巻は100%政治面に振り切ってましたね。ていうかマーレ編入ってからは5巻中1~2巻分くらいしか戦ってないような。ただそこも含めて相変わらず面白いです。

正直最初に進撃の巨人読んだときは革命編辺りでなんかだれるなぁって思ってたんですが、社会人になってから読み直したら面白いのなんの。今巻もそうだったんですが、国の成り立ちや反乱、革命の描写がしっかりしていて説得力があります。諌山さんの脳内ではどこまで世界が出来上がっているのか…。まさか20巻過ぎてここまで世界が広がるとは思ってもいませんでした。

なんかもう最終回のプロットもできてるみたいな話も聞きますが、ここからどう終わりに持っていくんですかね?このままだと戦争編に入りそうな勢いだし、気持ちのいい終わりどころが全くもって想像できません…。

アベンジャーズ4予告編公開&タイトル解禁!

最後に、これは完全に不意打ちだったので一番衝撃でした。いや、もうそろそろ公開されるっていうアナウンスは聞いてたんですけど、公開日のリークが多すぎて結局いつなのかわかってなかったんですよね。前回はルッソ兄弟がInstagramでカウントダウンしてくれたから今回も何かしら告知があるものとばかり…

『アベンジャーズ/エンドゲーム』 予告編 (2019年)

やっぱりティザー予告という事でアクション無し、出るキャラクターもほぼ予想されてた通りでしたね。ただ予想通りでもクリントのローニン化は興奮しました!インフィニティウォーでお預け食らった分なおさらです。

サノスは原作コミック通り農夫になってましたね。ただ原作は全部が丸く収まった後の農夫化だったので、映画版とは大きく違いますね。単純にサノス倒すだけじゃ解決しないだろうし、原作みたいにネビュラやらかす感じでも無さそうなんで、展開をどう持ってくのか気になりすぎるなぁ…。

あと予告の最後あっさりアントマン戻ってきてましたが、彼が量子世界からどうやって戻ってくるのかも気になります。アントマン&ワスプでのジャネットを見るに、アントマンも何かしらの特殊能力(量子パワー?)を手にして戻ってきそうな予感。そしたらキャプテンマーベルと一緒にサラサラ組を元に戻すためのキーマンになりそう。

12/5にキャプテンマーベルの新予告来たと思ったら2日後にこれ。しかもこれからスパイダーマンの次回作、ファーフロムホームの予告も出るって話も聞くし、マーベル大忙しですねー。ファンとしては嬉しい限り。

さめおの引きこもり力が更に上がった1日でした。たしかなまんぞく。

今日はこんなところで。ではまた。

コメント