2018年1~3月に公開される期待の映画10選

映画

こんばんは。好きなおせち料理は伊達巻、さめおです。

皆さん、お正月をどうお過ごしでしょうか?僕は実家に帰ってゆっくりテレビを観ています。この時期は映画の予告編も多いのでCMまで楽しいですね!

という訳で本日はこれから公開される期待の映画を10本紹介しようと思います。今年分のくくりでやると数が膨大になるので、今日は1~3月公開分までです。なお、僕の観たい映画が中心なので、選出に偏りがあると思います。その点だけご了承ください。

2018年1~3月に公開される期待の映画10選

1月2月は閑散期ですが、大作映画もチラホラと。小レース絡みの作品も公開されますね。そして3月に入ると春休み映画が続々と公開されていきます!

ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow

「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」公開直前PV

2019/1/4(金)公開予定

ラブライブシリーズ2作目、サンシャイン初の劇場公開作。前作の劇場版は深夜アニメ映画の動員記録を塗り替える人気っぷりを発揮していましたが、今作はそこまで爆発する事ができるのか?注目が集まります。ちなみに僕はマリー推しなので、出番が多そうで嬉しいです。あとは劇中曲がどうかですね…。前作は作中に流れた6曲全てが良曲だったので、そこほんとお願いしますよ!

ミスター・ガラス

「ミスター・ガラス」予告編

2019/1/18(金)公開予定

「シックスセンス」で有名なM・ナイト・シャマラン監督最新作。彼が過去に作った映画「アンブレイカブル」と「スプリット」の続編という立ち位置で、一部では”シャマランユニバース”なんて呼ばれています。恐らく彼なりのスーパーヒーロー映画になると思われますが、どんな出来になるのか想像もつきませんね…。ただブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン、ジェームズ・マカヴォイとスター3人が並んでいる姿はそれだけでもワクワクするので、怖いもの見たさ半分で観に行く予定。

アクアマン

映画『アクアマン』日本版本予告【HD】2019年2月8日(金)公開

2019/2/8(金)公開予定

スーパーマンやバットマンなどのDCコミックスが展開する映画シリーズ、DCEU(DC Extended Universe)の6作目。ジャスティスリーグの大コケで先行きが暗かったDCEUですが、本作はアメリカでも大ヒットしているようなので、ここから盛り返す事ができるか。予告編を見る限りでは”海で生まれたマイティ・ソー”感が強いので、彼の個性である海中バトルがどれだけ楽しめるかが鍵かなぁ。ジャスティスリーグでは出番を大幅カットされてしまったアクアマン、その分も暴れてくれー!

ファースト・マン

『ファースト・マン』本予告映像

2019/2/8(金)公開予定

「ラ・ラ・ランド」で高い評価を得たデイミアン・チャゼル監督が、同作主演のライアン・ゴズリングと再タッグを組み、初めて月面着陸を成功させたアームストロング船長の姿を描いた話題作。ラ・ラ・ランドの飄々としたキャラクターから一転、シリアスモード全開のライアン・ゴズリングも見どころですが、個人的にはデイミアン・チャゼル流の宇宙描写が非常に気になります。一つ一つの画にこだわりを持つ監督ですので、是非ともIMAXで観たい!

アリータ バトル・エンジェル

映画『アリータ:バトル・エンジェル』Jキャメロンコメント入り本予告【本当の私】編

2019/2/22(金)公開予定

木城ゆきとのSF格闘漫画「銃夢」をジェームズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督という布陣で映画化した作品。ジェームズ・キャメロン映画の代名詞とも言える製作遅延はあったものの、二度の公開延期を経て、とうとう公開される事になりました。(僕の中では)B級映画の帝王と称されているロバート・ロドリゲス監督が得意な要素満載の世界観ですし、アクションの出来も良さそうです。映画館映えする作品だと思うので、気になるのであれば劇場へ!

移動都市 モータル・エンジン

『移動都市/モータル・エンジン』60秒予告

2019/3/1(金)公開予定

「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズなどで有名なピーター・ジャクソンが製作を務めたSF作品。実写版ハウルの動く城みたいでワクワクしますが、敵の名前がロンドンっていうシリアスな笑いも散りばめられています。個人的にはこういうバカバカしい設定に膨大なお金をかけて作った映画って大好物なので、真っ先に観に行く予定。(北米じゃ製作費すら回収できないレベルの大コケらしいんで、お布施の意味も込めて…)

グリーンブック

【公式】3/1公開『グリーンブック』 特報

2019/3/1(金)公開予定

個人的な趣味で選ぶと大作系ばっかになっちゃうので、賞レース絡みの作品も。正反対の二人が旅する割とありがちなロードムービーと思いきや、黒人ジャズピアニストが白人の用心棒を雇うというちょっと変わった作品。予告編からはどことなく「最強のふたり」感が溢れていますが、GAGA配給の作品ってたまに観たくなるんですよねぇ…。監督は「メリーに首ったけ」で有名なファレリー兄弟の兄、ピーター・ファレリー。ヴィゴ・モーテンセン×マハーシャラ・アリという演技派2人の掛け合いも楽しみ!

スパイダーマン スパイダーバース

映画『スパイダーマン:スパイダーバース』予告2(2019年3月8日公開)

2019/3/8(金)公開予定

様々な世界のスパイダーマンが集まり巨悪に立ち向かう3DCGアニメーション映画。コミックの表現も多様された特徴的な手法を使っており、各スパイダーマンの作風も違っているこだわりよう。今のところ他のスパイダーマン・SONY製の映画との繋がりは名言されていませんが、後々ユニバース化される可能性は十分ありそうですね。個人的にはトレンチコートを着た黒いスパイダーマン、スパイダーマンノワールの活躍が楽しみです。英語ボイスだと彼の声はニコラス・ケイジなのでできれば字幕で観たいんですが、字幕公開はあるのでしょうか…?

キャプテン・マーベル

『キャプテン・マーベル』 予告編2 (2019年)

2019/3/8(金)公開予定

マーベルが展開する映画シリーズMCUの最新作。本作の後には「アベンジャーズ/エンドゲーム」の公開も控えているため、アベンジャーズを観るつもりなら鑑賞マストな作品です。もうクオリティの面では全く心配していないので、MCUファンとしてはただただ公開を待つばかり…。また女性ヒーロー映画として先に売れた「ワンダーウーマン」にどこまで迫れるのかの注目ですね。

バンブルビー

『バンブルビー』予告(FAMILY編/beach)

2019/3/22(金)公開予定

「トランスフォーマー」シリーズに出てくる人気キャラクター、バンブルビーに焦点を当てたスピンオフ映画。もう何がなんだかわからなくなっている本家シリーズから一旦離れ、ハートウォーミング路線で行くのは大正解だと思います。本国でも評価はかなり高いようなので期待が持てる映画ですが、本家迷走の影響で離れてしまったファンをどれだけ取り戻せるかが鍵になりそう…。

他にも話題作が続々

ここまで紹介した作品以外にも

  • クリード 炎の宿敵
  • 蜘蛛の巣を払う女
  • マスカレード・ホテル
  • 十二人の死にたい子どもたち
  • メリー・ポピンズ リターンズ
  • 映画ドラえもん のび太の月面探査記
  • 運び屋
  • ダンボ
  • レゴ(R) ムービー2
  • 大脱出2

などなど話題作が続々と。年明けから映画生活を楽しめそうですね!

最後に

こうやって並べてみるとヒーロー映画やSF映画はなかなか豊作。他にもここでは紹介できていないような小規模映画なども賞レースに合わせて公開されるはずなので、色々調べてみて観に行きたいなと思っています。

今日はこんなところで。ではまた。

コメント